当サイトはプロモーションを含みます。

ミサンガをプレゼントする意味は?色別の12パターンでご紹介!

スポンサーリンク

『ミサンガをプレゼントする意味を知りたい』

そんな要望にお応えします。

●この記事でわかること
1.ミサンガをプレゼントする意味は?
2.ミサンガの色別の意味12パターン
3.贈る相手別のオススメの色4パターン

結論から言うとミサンガは、切れた時に願いが叶う
とされていることから、プレゼントすることで大切な人の願いを応援する
という意味があります。

折角プレゼントするならば、色によって異なる意味も
知っておきたいところですよね。

この記事では色別の意味もご紹介していますので
是非、贈る際のご参考にしてみてください。

では早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

1.ミサンガをプレゼントする意味は?

ミサンガをプレゼントする意味には
贈る相手の願いや叶えたい目標などを影ながら応援する意味合いがあります。

ミサンガに込められた願いが、それが切れることで叶うとされているからです。

筆者がミサンガを知ったきっかけも人気のJリーガーが勝利を願って
身に着けていたことからでした。

その始まりは日本ではなくブラジルやポルトガルだと言われています。
作り手は願いを込めながら編み、手や足に御守りとして身に着けていたのだとか。

そして日本でも親しい証として友人と贈りあったり、
カップルでお揃いのものを身に着けるなど広く愛用されています。

スポンサーリンク

2.ミサンガの色別の意味12パターン

ミサンガとは願いを叶えるアイテムだと何となく知っていても

その色によって意味が違うということは初耳である方も多いのではないでしょうか。

以下、色別の意味についてご紹介します。

緑色のミサンガは健康や癒しを意味します。
自然を連想する色だけあって眺めているだけで気持ちが和みますよね。

日々の疲れを取り除きたい。
健康的な毎日を送れますようになどの願いを込めてみてはいかがでしょうか。

黄緑

黄緑色のミサンガには絆や友情という意味があります。
筆者はミサンガといえば友達同士で贈り合う印象がありました。

そんな黄緑色のミサンガで友情を育み、絆が深まることを願って
身に着けたいですね。

オレンジ

オレンジのミサンガは勇気や希望の意味をもつエネルギッシュな色です。
太陽や夏に似合い、元気を連想させてくれます。

今までの自分を変えたい時や
より高い目標を掲げるのに最適です。

青色のミサンガは学問や仕事を意味します。
性別を選ばないカラーであり、心を落ち着かせてくれる
イメージがあります。

そんな青色を身に着けることで仕事では冷静な判断が役立ち、
集中して勉学に取り組むことが出来るのではないでしょうか。

水色

水色のミサンガは希望や美しさなどの意味があります。
心が疲れてしまった時にふと空を見上げて開放感に浸るという
人も多いのではないでしょうか。

そんな空を連想する水色には、少し心が曇り気味な時や
自分磨きに成果が欲しい時に身に着けると良いでしょう。

赤色のミサンガは情熱や自信を象徴しています。
赤い服を着用すると意志の強い人になった気がしますよね。

そんな風にテンションを上げたい時期や
スポーツなどで勝利したいなどの願いに向いています。

黄色のミサンガは平和や金運を意味します。
金運をアップさせたいという願いにピッタリです。

また平和を象徴するように、
毎日を明るく、笑顔で過ごしたいという時にも良いと思います。

ピンク

ピンク色のミサンガは恋愛や幸福といった意味合いがあります。
筆者もピンク色が大好きなのですが優しいイメージを
演出したい時には最適です。

柔軟な自分になって誰かとの関係を良くしたい時や、
恋愛がしたい時期などに向いているのではないでしょうか。

紫のミサンガには芸術的や再生などの意味があります。
神秘的なイメージの紫を選ぶこと自体にセンスを感じますよね。

芸術的な感性を磨きたい時や
気分の落ち込みや悲しみから立ち直りたい時に向いています。

灰(グレー)

灰色のミサンガには洗練や仕事の意味があります。

黒と白が混ざった灰色はシックでありながら
他の色をうまく引き立てる役割をするイメージがあります。

洗練されたアイデアで仕事運のアップが期待
できるかもしれません。

茶色のミサンガには結びつきや落ち着きなどの意味があります。
木や大地の色といったイメージがあり、温かみがありますよね。

新しく家族を持つ時など、その関係性がずっと穏やかに続くようにという
願いを込めると良いかもしれません。

黒色のミサンガには強い意志や保護の意味があります。

黒色を身に着けることで気持ちも引き締まる感じがしますよね。
また高級感もあるイメージです。

どうも運気が上がらないという時や強い自分を目指している
時期におススメです。

スポンサーリンク

3.贈る相手別のオススメの色4パターン

ここまではミサンガの色によって異なる意味を
お伝えしてきました。

それらの意味を踏まえた上で、送りたい人にとって最適な色を
組み合わせてみましょう。

以下、おススメの4パターンをご紹介します。

試験を控えている人に

試験を控えているならば、青+黄色の組み合わせはいかがでしょうか。

勉強運を上げる青色とひらめきや知識の運気が向上する意味をもつ黄色の組み合わせ
を選ぶのがおススメです。

カップル同士・好きな人に

恋人や好きな人に贈るなら、赤+ピンク+緑がおススメです。

情熱の赤と柔らかい印象で幸せをもたらしてくれるピンク、
そして癒し効果のある緑で恋愛を成就させましょう。

家庭を持つ人・仕事を頑張りたい人

新たに家庭を持つ人には茶+グレー+黒の組み合わせが
おススメです。

温かい家庭を築くという意味のある茶色と、仕事運向上のグレー、
そして悪い運気から守ってくれる黒の組み合わせで、
安定した家庭と仕事運UPが期待できることでしょう。

勝利を手にしたい・キャプテン

サッカーやバスケなどの試合に勝ちたい人やチームのキャプテンには
オレンジ+赤の組み合わせが最適です。

エネルギッシュで皆を明るくするオレンジと、
情熱や自信をもってリーダーシップを発揮できる赤は最適と言えるでしょう。

スポンサーリンク

4.まとめ

・ミサンガをプレゼントする意味
・贈る相手が叶えたい願いを応援する
・切れる時に願いが叶うとされている

色によって意味合いが異なるミサンガは手作りするなら
願いとセンスをバランスよく織り交ぜてオシャレも楽しみたいですね。

以上、ミサンガをプレゼントする意味について
色別の意味や贈る相手別のオススメの色も含めてご紹介しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スピリチュアル

コメント