当サイトはプロモーションを含みます。

【返信遅い】と冷める?付き合う前の男女の心理や理由と対処法を解説

スポンサーリンク

「付き合う前に返信が遅いと冷めるって本当?」

そんな疑問にお答えします。

●この記事でわかること
1.【返信遅い】と付き合う前に冷める理由は?(男性女性別)
2.返信が遅くても冷めないためにできる対処法や工夫
3.相手からの返信が遅くて不安?上手な気持ちの伝え方
4.冷めてしまった関係を修復するには?

結論からいうと付き合う前という状況で返信が遅いと
脈なしだと思われてしまうことがあるようです。

この記事では対処法や不安な気持ちの伝え方もご紹介していますので
気になる相手との距離を縮める参考にしてみてくださいね。

ではご覧ください。

スポンサーリンク

1.【返信遅い】と付き合う前に冷める理由は?男女別

せっかく意気投合して連絡先を交換したのに
返信が遅くて失敗することは良くあるようです。

付き合う前にLINEなどの返信が遅いと冷めてしまう理由を
男女別にご紹介します。

男性の場合

好感を持った女性に対してアプローチをしてみたら
相手の返信が遅かった。

そんな場合、自分は恋愛の対象ではなく、
相手女性からの『お断り』の合図だと受け止める男性は多いです。

他にも仕事などで多忙な男性ならば、女性から返信が来た時には
もうタイミング的に忙しく、それ以上恋愛に割り当てる時間が
なくなってしまい二の次になってしまうかもしれません。

また自分自身がLINEなどの返信を早く返すタイプの男性だった場合は
すぐに返信を返さないのは誠実ではない人という見解をされることも。

好意があるなら、大切なことならば、すぐに返信が来るはず
(自分がそうだから)と思っているので
その女性とは『合わないかも』と判断してしまうのでしょう。

合わせて【返信遅くなってごめん】の女性心理5つ!脈ありとなしの見抜き方を解説もチェックすると、女性心理の理解が深まります。

女性の場合

女性はもともとLINEなどのチャット的なツールが得意な人が多いです。

ですから返信が遅いということで相手の気持ちが自分にない
判断したり落ち込んだりする気持ちが顕著に現れます。

単に脈がないんだということにとどまらず、『自分は1番ではないのかも?』
とか『都合よく扱われてしまうかも?』など
どんどん悪い方向に想像が膨らんでしまいます。

そして傷つきたくないからやめておこうかな
という具合に冷めてしまうのです。

スポンサーリンク

2.返信が遅くても冷めないためにできる対処法や工夫

返信が遅いからと言って必ずしも相手が自分に興味がないわけでは
ありません。

それなのに自己解決で終わらせてしまっては勿体ないですよね。

返信が遅くても冷めないためにできることをご紹介します。

①LINEに頼りすぎない

返信が来るまでの時間を気にしてしまうのならば
一層のことLINEなどのツールに頼るのはやめましょう。

伝えたいことは直接電話で話すようにするとか、
前もって次に会う約束を取りつけてしまうのも良いでしょう。

LINEのようなツールが苦手な人も存在します。
他の連絡手段を考慮してみるのも良いかもしれません。

②自分の時間も大切にする

ひたすら待っているのは疲れますから
自分自身も没頭できる趣味や習い事を持つというのも効果的です。

メッセージは何度も書き直したり、なかなか書くことが
整理できなかったりして返信が遅くなるということもあります。

どんな理由で返信が遅いかなんて相手に聞かないとわからないのですから
あまり深く考えすぎないということも大切です。

そして考えすぎたり、待ちすぎないために
自分の時間を大切にし、他のことを始めてみましょう。

③事前に聞いておく

相手が日頃LINEなどを返す時間帯や手の空くタイミングなど
事前にそれとなく確認してしまうのも一つの対処法です。

それに伴って、すぐにはLINEを返せない理由や
もともとマメなタイプではないなど、
返信が遅い訳を事前に知っていればあれこれ悩まずにすみますね。

【あわせて読みたい】勘違いしてるかも?
【私に興味ないでしょ】と言われた?心理3つと対処法4つを解説
スポンサーリンク

3.相手からの返信が遅くて不安?上手な気持ちの伝え方

不安な時の最終手段はやはり本人に直接聞いてしまうしか
ないのでしょう。

気になる相手からの返信が遅いと、この恋は上手くいくのか
不安になってしまいますよね。

とはいえ付き合う前の間柄だということは念頭において
できるだけ明るく素直に相手の考えを聞くというスタンスが
ポイントです。

返信が遅いことであなたがどのように感じているのか。
そして、こうしたいという希望があること。
それに対して彼(彼女)はどう思うのか

そんな点を盛り込んでいくのがおススメですよ。

間違っても返信をせかしたり、何度もメッセージを送ったりなど
相手が付き合う前からげんなりしちゃう行動はNGです。

スポンサーリンク

4.冷めてしまった関係を修復するには?

冷めてしまった関係を修復したいのならば
気持ちを素直に示して、心から謝罪することが大切です。

相手は返信が遅いのは気持ちがない証だと思っているかもしれません。
だとしたら、それを否定するために、
素直なあなたの気持ちを伝えてください。

そして返信が遅れた理由を話して、
心を込めて謝罪することです。

文章では伝わりにくいこともありますから
是非直接会ってお話しするのが良策です。

もしも会ってくれない程関係がギクシャクしてしまっているなら、
しばらくは友人のまま連絡を取り合って、返信もすばやく返すことを忘れずに。
会話の内容などで魅力を発揮しながら徐々に信頼を掴みましょう。

スポンサーリンク

5.まとめ

付き合う前に返信が遅いと冷める理由や対処法、
不安な気持ちの伝え方についてもご紹介しました。

見てきたとおり、
男女ともに、お断りの合図や自分に気持ちがない、という受け取り方をする人が多いです。

・冷めてしまった関係を修復するには
〖素直な気持ちと心からの謝罪〗
が大切です。

返信が遅いという感じ方には個人差があり、
恋人未満の相手ならばなおさら工夫して歩みよることが
大切なのだと思いました。

以上、【返信遅い】と冷める?付き合う前の理由や対処法
について解説しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
恋愛

コメント